グッドライフケア 採用情報ブログ

介護基礎研修「スライディングシート・ボード・リフトの活用体験」


介護基礎研修②
 
大阪北支店にて介護職員の基礎研修②を行い、
スライディングシートやボード等の用具を使用した移乗介助について学びました。
 
力を入れなくてもスルスルと移乗できる方法などの講習内容でした。
今年の春に入社した新人介護士も含め多数参加いたしました。
 
介護基礎研修②
 
◆講習後の感想
「自分がしんどいと感じた時には、ご利用者様もしんどいと感じている事を知りました。
今まで力ずくでやっていたので、講師のアドバイスを参考に用具を活用して、少しでも楽に移乗介助できるようにしたいと思います。」
 
グッドライフケアでは、職種ごとのレベルにあった研修を定期的に開催しています。
新人スタッフは、サービスに出ながら研修を受講し、日々成長してくれています。
 

働きながら資格が取れる!介護職員就業促進事業(東京都)


働きながら介護職員初任者研修実務者研修の資格取得を目指すことができます。

 

グッドライフケア東京は、
2019年の東京都介護職員就業促進事業の介護事業所に選ばれました。

 

資格取得に必要な受講料の費用を法人で負担。
受講日も勤務時間として給与が支給される制度です。

 

6ヶ月以内での有期雇用契約となります。
有期雇用契約終了後は、継続雇用制度があり、
介護職員として就労を続けることもできます。

 

介護職員就業促進事業

 

※詳しくは、こちら
東京都介護職員就業促進事業のホームページ
https://www.tcsw.tvac.or.jp/jinzai/kaigojinzaikakuho.html#sokushin

 

お問い合わせボタン

 

介護士による「排泄介助」研修会

  • 投稿日:2018年08月15日  カテゴリ:介護研修  タグ:

今日は、介護士による「排泄介助」研修会に参加してきました。
会場は、グッドライフケア大阪北支店の研修室で開催されました。


最初に社内で「神の手」と言われているベテラン介護士からの
「排泄介助」の研修の進め方の説明がありました。


排泄介助研修2


その後、グループに分かれて利用者さんと担当介護士の役割を決め、
実際に身体や手を動かすことで、疑問点ややりにくい点などを
どう対処するかなど意見を出し合いました。


排泄介助研修1


利用者様の状態に寄り添いながら、短時間でも立つ訓練をしたり、
理論を交えた便秘解消のための腸マッサージを習得することで、
今後、この体験を活かし、ご利用者様に安心していただけるような
サービスがを提供できる介護士を目指したいと思いました。


排泄介助3

トップへ戻る